スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひき逃げ容疑で男逮捕=4人重軽傷事故―宮城県警(時事通信)

2010-06-16

 宮城県東松島市の国道で4人が重軽傷を負ったひき逃げ事件で、県警石巻署は12日、自動車運転過失致傷と道交法違反(ひき逃げ、無免許運転)の疑いで、同市大曲、無職村上彰生容疑者(28)を逮捕した。
 同署によると、村上容疑者は「飲酒しており、怖くなって逃げた」と供述しているという。
 逮捕容疑は11日午前5時50分ごろ、同市赤井の国道45号を運転中、センターラインをはみ出し、対向車線の軽自動車と衝突。乗っていた石巻市の男子大学生(19)ら4人に重軽傷を負わせ、現場から逃げた疑い。 

【関連ニュース】
軽自動車衝突され4人負傷=対向車の男逃走、仙台で確保
ボンネットから転落し重体=車に7人、運転の18歳逮捕
横断歩行者はね2人死傷=信号無視、容疑で男逮捕
ひき逃げ容疑で81歳男逮捕=男性遺棄事件
飲酒し自転車でひき逃げ=重傷負わせた男書類送検

訪問看護ステーション、微減の5731件(医療介護CBニュース)
民主党北海道「厳粛に受け止めたい」 小林千代美議員辞職表明で(産経新聞)
スカート盗撮行為、大阪市職員を逮捕(産経新聞)
臨時国会で「成立確信」=郵政法案めぐり自見担当相(時事通信)
愛犬、すき間に頭挟まりSOS…消防署員が救出(読売新聞)
スポンサーサイト

在パラグアイ大使館現地職員、着服で懲戒解雇(読売新聞)

2010-06-07

 外務省は2日、在パラグアイ日本大使館で旅券や査証などの申請手数料を着服したとして、同大使館現地職員のパラグアイ人男性(44)を5月19日付で懲戒解雇したと発表した。

 また、申請担当の領事ら3人を6月2日付で外務省規則に基づく厳重訓戒処分などとし、渡部和男大使も厳重注意処分とした。

 同省によると、男性職員は2008年3月から今年1月にかけて、旅券139件、査証81件などの手数料約164万円(日本円換算)を着服した。男性は事実関係を認め、全額返済した。「家族の入院費とギャンブルに充てた」と話しているという。

 旅券、査証などはすべて申請者に発給されていたが、男性職員は大使館に申請を報告せず、手数料も納めていなかった。今年1月の省内調査で、同大使館の旅券発給数が例年に比べて極端に少なかったことから同省が調査した結果、着服が発覚した。

職場にいると息が詰まりそう……どうすればいいでしょう(Business Media 誠)
あけぼのの会 代表自身も制度悪用か 保護費受給 敷金数十万円(産経新聞)
【風】「ワクチン行政」医師悲鳴(産経新聞)
大野一雄さん死去 「舞踏」を確立(産経新聞)
<普天間移設>8月末までに代替施設工法などの検討完了へ(毎日新聞)

辺野古周辺「正しい決断」…米国務長官(読売新聞)

2010-05-28

 【北京=本間圭一】中国訪問中のクリントン米国務長官は24日、鳩山首相が米軍普天間飛行場の移設先を沖縄県名護市辺野古周辺とする方針を表明したことについて、「首相が困難だが正しい決断を下したことを称賛したい」と歓迎の意向を示した。

 北京で記者団に語った。

 長官は、米国も沖縄県民の負担軽減に向けて努力していると強調するとともに、今回の移設計画が「将来の協力の基礎を形成するのに役立つ」と訴えた。

ローラー靴で転倒事故増加、巻き添えで骨折も(読売新聞)
<八街殺人放火>「鉄パイプで殴り、刺す」…2人に逮捕状(毎日新聞)
両陛下が植樹祭出席=神奈川(時事通信)
大阪湾にクジラの死体=体長10メートル、死後数日―堺(時事通信)
移植渡航、自粛求める WHO決議案採択、臓器売買禁止明記(産経新聞)

<ダイヤ鑑定かさ上げ>業界団体が本格調査へ(毎日新聞)

2010-05-20

 宝石鑑定会社大手の「全国宝石学協会」(全宝協、東京都台東区)によるダイヤモンドかさ上げ鑑定問題で、同社が加盟する「宝石鑑別団体協議会」(東京)の土居芳子会長は15日に都内で開いた定例総会で、本格的な調査に乗り出す意向を明らかにした。21日にこの問題について緊急理事会を開き、全宝協側に社内文書などの提出を求め、事情を聴く。

 総会には、加盟する宝石鑑定業者約20人が出席。土居会長は総会の冒頭、毎日新聞の報道に触れ「もし、今回の問題を巡って再鑑定の依頼が消費者や小売業者などからあれば、基準石通りにしっかり鑑定してほしい」と基準に基づく鑑定の徹底を求めた。また、自社の評価結果について疑問を感じたり、問題が生じた場合は、協議会の担当委員会に申し入れるよう規約を再確認した。【河津啓介】

【関連ニュース】
<関連記事>ダイヤ鑑定:「全宝協」が価値かさ上げ 業界団体が聴取へ
<関連記事>ダイヤ鑑定:元社員「一律に甘く」 多い日は100個以上
<関連記事>ダイヤ鑑定かさ上げ:「気持ちマヒしていった」 全宝協元社員「一律に甘く」
<関連記事>ダイヤ鑑定:大手「全宝協」がかさ上げ 関係者の話

強盗被害の民家隣でまた緊縛強盗 栃木・小山(産経新聞)
沈黙続く党内 「小鳩枢軸」で民主、奇妙な安定感(産経新聞)
ネット掲示板に男児ポルノ=開設の男子高生ら27人摘発-公然陳列容疑で警視庁(時事通信)
民法規定を認識せず受理=元妻の娘との婚姻届―兵庫・明石市(時事通信)
「名誉傷つけられた」 NHK偏向報道訴訟でパイワン族男性が意見陳述(産経新聞)

首相動静(5月10日)(時事通信)

2010-05-12

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時57分、公邸発。「きょうの閣僚会議で普天間の政府の最終案が決まるか」に「最終的な方向をつくり上げる努力の一環だ」。同59分、官邸着。同9時、執務室へ。
 午前9時1分から同10時6分まで、中山義活、小川勝也、荒井聡、逢坂誠二各首相補佐官。
 午前10時57分、岡田克也外相、前原誠司沖縄・北方担当相、北沢俊美防衛相、平野博文官房長官が入った。
 午後0時15分、全員出た。同19分、執務室を出て首相会議室へ。同20分、菅直人副総理兼財務相、平野官房長官、仙谷由人国家戦略担当相が入った。
 午後0時51分、菅氏が出た。
 午後1時4分、平野、仙谷両氏が出た。同5分、首相会議室を出て執務室へ。同6分、仙谷氏、古川元久内閣府副大臣、逢坂首相補佐官が入った。
 午後1時55分、全員出た。
 午後2時23分から同3時8分まで、インドのラジモハン・ガンジー元上院議員。藤田幸久民主党参院議員同席。同11分、仙谷国家戦略担当相が入った。
 午後3時47分、仙谷氏が出た。
 午後5時2分から同42分まで、スウェーデンのペール・ベステルベリ国会議長。外務省の西村智奈美政務官同席。
 午後6時1分、執務室を出て、同2分、小ホールへ。同3分から同9分まで、報道各社のインタビュー。「支持率低下の要因は何か」に「普天間問題も影響していると思うし、政治とカネの話もある」。同10分、小ホールを出て、同11分、執務室へ。
 午後6時54分、執務室を出て、同55分、官邸発。同56分、公邸着。
 11日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
岡山の運送会社を捜索 山陽道GW渋滞3人死亡多重事故(産経新聞)
子どもの人口、1694万人=29年連続で減少-総務省(時事通信)
<訃報>斎藤庸一さん87歳=詩人(毎日新聞)
着服金返すため、再び着服の疑い 元総務部長逮捕(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。