スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相動静(5月10日)(時事通信)

2010-05-12

 午前8時現在、公邸。朝の来客なし。
 午前8時57分、公邸発。「きょうの閣僚会議で普天間の政府の最終案が決まるか」に「最終的な方向をつくり上げる努力の一環だ」。同59分、官邸着。同9時、執務室へ。
 午前9時1分から同10時6分まで、中山義活、小川勝也、荒井聡、逢坂誠二各首相補佐官。
 午前10時57分、岡田克也外相、前原誠司沖縄・北方担当相、北沢俊美防衛相、平野博文官房長官が入った。
 午後0時15分、全員出た。同19分、執務室を出て首相会議室へ。同20分、菅直人副総理兼財務相、平野官房長官、仙谷由人国家戦略担当相が入った。
 午後0時51分、菅氏が出た。
 午後1時4分、平野、仙谷両氏が出た。同5分、首相会議室を出て執務室へ。同6分、仙谷氏、古川元久内閣府副大臣、逢坂首相補佐官が入った。
 午後1時55分、全員出た。
 午後2時23分から同3時8分まで、インドのラジモハン・ガンジー元上院議員。藤田幸久民主党参院議員同席。同11分、仙谷国家戦略担当相が入った。
 午後3時47分、仙谷氏が出た。
 午後5時2分から同42分まで、スウェーデンのペール・ベステルベリ国会議長。外務省の西村智奈美政務官同席。
 午後6時1分、執務室を出て、同2分、小ホールへ。同3分から同9分まで、報道各社のインタビュー。「支持率低下の要因は何か」に「普天間問題も影響していると思うし、政治とカネの話もある」。同10分、小ホールを出て、同11分、執務室へ。
 午後6時54分、執務室を出て、同55分、官邸発。同56分、公邸着。
 11日午前0時現在、公邸。来客なし。
(了)

<NPT会議>紙芝居で「核廃絶」訴え…長崎の高校生(毎日新聞)
岡山の運送会社を捜索 山陽道GW渋滞3人死亡多重事故(産経新聞)
子どもの人口、1694万人=29年連続で減少-総務省(時事通信)
<訃報>斎藤庸一さん87歳=詩人(毎日新聞)
着服金返すため、再び着服の疑い 元総務部長逮捕(産経新聞)
スポンサーサイト

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。